痩身、美顔、ブライダルエステ、本格エステは全国のラ・セーヌ店で

トータルエステティックサロン ラ・セーヌ

文字サイズの変更

  • 小
  • 中
  • 大
キャンペーン情報 痩身 美顔 ブライダル

トップ > エステQ&A - 脱毛自己処理って危険?

エステQ&A

脱毛自己処理って危険?

エステに行くよりも、脱毛は自分でやったほうが簡単で安価と思われている方も多いでしょう。
しかし、自己処理はその簡単さゆえに、大きな危険性をはらんでいます。

毛抜きで抜く
1本1本の処理に時間がかかり、痛みを伴います。無理に引き抜いて炎症を起こし毛穴周囲に色素沈着を起こすことも。また、次に伸びてきた毛が表皮から出られず埋没毛になってしまう可能性があります。
抜き方によっては鳥肌状にブツブツになってしまったり、毛穴が開いてしまうこともあるので、要注意です。

カミソリで剃る
自己処理の定番ともいえる方法。しかし、毛の切断面が太くなり、皮膚の表面に出ている毛しか剃れないので、こまめに処理しなくてはなりません。
また、肌まで傷つけてしまうので肌荒れを起こしやすく、角質も取り除いてしまうので、ケアをしないと色素沈着を起こしてしまいます。また、カミソリを使って処理する場合、バスルームでの使用が多いと思いますが、皮膚が柔らかくなっているので、傷つきやすさも倍増。雑菌が多いところでもあるので、毛穴から雑菌が入り込んで炎症を起こさないよう注意しなくてはなりません。

脱毛クリームを使用
クリームの成分にタンパク質を溶解する成分が入っているので肌荒れを起こしやすくなります。毛根が抜けるわけではないのですぐ毛が伸びてきてしまい、定期的に必要なため、かえって高額になってしまいます。

家庭用脱毛器
家庭用脱毛器には、抜くタイプ、剃るタイプがあります。これらは電動処理により手作業を効率化したにすぎず、手作業による前述の肌への負担・トラブルは変わりません。

ページトップへ戻る

ラ・セーヌの施術コース
キャンペーンコース 痩身コース 美顔コース ブライダルコース

ページトップへ戻る

料金表一覧はこちら!

予約はこちら

はじめての方はこちら
サロン店舗情報

エステコースのインターネット予約ランキング

1 ウルトラキャビコース

ラ・セーヌのキャビテーションで部分集中ケアで気になる脂肪をスッキリ!

ウルトラキャビテーション
2 骨盤プレミアム痩身コース

やせない原因はゆがみかもしれません!骨盤矯正+リンパストレッチで代謝低下を改善!

骨盤プレミアム痩身
2 ブライダルエステコース

人生で最高傑作な私になろう!一生に一度のウエディング!キラキラに輝く美しさへ!

ブライダルコース
ウルトラキャビお試しコース
ブライダルエステ成功STOR
アルゴテルム
リクルート:ラ・セーヌは、あなたが最も輝くステージかもしれません。
Copyright © 2009 La-seine All Rights Reserved.